フォト
無料ブログはココログ

LINK

  • およめ日記
    『鬼嫁・ダメ主婦・元店員・・・ですが何か?』な、およめっちさんのBlog
  • 私の猫
    五匹の猫。。。。。いやぁ、猫カワユスです。 動画の愛らしさに萌え死ぬもよし、いっそ里親に^^;;
  • 美容師アシスタントの頑張ります日記
    東京都上野にある美容室HAIR infinity++で頑張る、スタイリストのおねいさん
  • Rose to the Ovation
    BlogPetのお友達。にゃこたんカワユスなおねいさん。

ヲジ散歩

2017年12月 3日 (日曜日)

ヲジ氏、鎌倉の天園ハイキングコースを踏みしめる

今年は寒いんですかね。。。。いつもは、冬の風物詩『セミコンJAPAN』の時期、コートを着るかどうか悩むわけです。

今年は寒い。。。もうヒートテックも出動してます。

雪の心配。。。ハマのダンディ、濱ヲジです。

 

横浜は丘の街、坂ばっかりなんで。。。。

 

さて。。。ここんところ終末忙しかったんですが、二日空いたってんで。。。土曜日はかねてから懸案の『鎌倉・天園ハイキングコース』を踏破してまいりました。

10時前に家を出て、40分後に北鎌倉駅。

北鎌倉の駅を降りてすぐ、円覚寺山門の紅葉が燃えるwww

20171203_01

事前におにぎりを仕入れ、500のペット2本を持って、明月院を目指します。

あえて。。。建長寺の半僧坊経由を外しますってか、拝観料払うの嫌wwww

明月院の前を奥へと進むと、そこかしこで見事な紅葉が見頃。

20171203_02

いや。。。。少し色盛って加工してますwwwすいませんwwwww

道が段々と細くなり、えっ。。。。こんなとこ入るの?っていうような獣道ライクな藪の中に入りますと、そこが天園ハイキングコースです。

20171203_03

ここはまだ、入り口の手前ですね。

20171203_04

道中はこんな感じで。林道というか、すぐ隣は住宅街なのですが、森の中を進んでいく感じです。

ちと、登り始めはキツイかも。。。

20171203_05

建長寺の裏山の頂上から、相模湾と鎌倉の街が伺えます。

意外というかやっぱりと言うか。。。。地球が丸いwwww

20171203_06

建長寺です。噂では御朱印が何種類もあって、コンプは大変だとか。。。。

歩を進めると、小さな休憩所のような、少し開けた所が。ちょうど、八幡宮の裏手です。

20171203_07

参道の始まり、大鳥居が見えます。ここから真ん中と左右、道が3本になります。

途中、鎌倉時代のお墓というか、岩をくり抜いたお墓とか、岩の上に彫り物が。

20171203_08

そこから更に進むと、鎌倉カントリークラブの駐車場裏手、大平山の山頂に出ます。

ここは開けていて、シートを敷けば休憩も出来ます。

そして。。。ここからの長めは素晴らしい。遠景に限りますがwww

20171203_10

みなとみらいがばっちり。

20171203_11

右手の高層ビル2棟が上大岡、左手、少し霞んで見えるのが新横浜です。

これ、NikonのP610という、やたら望遠の効くコンデジで撮影したのですが、家で見たら信じられないものが写ってました。

20171203_12

おわかり頂けただろうかwwww

左はランドマーク、下はクイーンズ。そのクイーンズの上方、もやっているのは。。。

どうやら東京スカイツリー。

20171203_13

おわかりいただ(ry

赤と白のコントラスト、コレは紛れもなく東京タワー。

35mm換算で1000mmを超える超望遠が、信じられないモノを捉えてました。

写真撮って、おにぎり食べて。。。。

再スタートして、あっ、この側にトイレも有りました。

道が下り始めてしばらく、とうとう瑞泉寺の脇に出てハイキングも終了です。

約2時間半、思ったより短かった。。。。

20171203_15

しかし、この日は寒いということでヒートテックを着込んだのですが、登り始めが死ぬほど暑いwwwそして、細い道での渋滞で体が冷え、その後、温まることはありませんでした。

なんか。。。。対策しないとな。

 

あ~、あれだ。

よし、コレならイケると決心しました。

 

 

 

千葉の鋸山に登ろう、そして五郎の食べたあの食堂で、アジフライを堪能しよう。

2017年11月25日 (土曜日)

ヲジ氏、深川の地に立つ

親の心、子知らずとはよく言ったもので、愚息は何故、日々の勉強をサボることばかり考えていやがるのか。

いや、自分はどうだったかというと、やるべきことをやってから、余った時間を遊びに使っていた小学生でした。

愚息よ。。。まず遊びやがって、サボリヤがって。。。ハマのダンディ、濱ヲジです。

 

勉強できる環境を、無駄にする愚息が許せない。。。

 

で。。。。

具体的な対策もなく。。。こういうのは、過ぎてみないと分からないことも多く。

まあ、後になって勉強しておけばよかったって、アレですな。

そうしたらまあ、神頼みと行きますか。。。

ってんで、24日に髪をカットした後、湯島の天神様と深川の七福神巡りをしてまいりました。

まずは湯島天神、その前に昼飯ってんで、いつもの髪屋でカットした後、歩いて湯島へ。

天神様の手前で、目に入ったカレーうどんを食します。

20171125_01

板前料理、ちょっとだけ(いやかなり)井之頭が入りますw

20171125_02

お肉たっぷりのビジュアルです。

サクッと頂いた後、天神様へ。

20171125_03

ふむ。。。思ってたより小じんまりしております。

お参りを済ませ、というか、愚息がやる気を出すようにとお願いしました。

御朱印を授かり、境内を見渡すと、泉鏡花ゆかりの筆塚がありました。

20171125_04

ふむ。東京の下町は、いろんなものがありますな、面白いです。

20171125_05

牛の笑顔がいいwww

ここから都営大江戸線の上野御徒町駅から森下駅へ移動します。

ルートは、無料で置いてあった資料を。

20171125_001

20171125_002

マップ上、左から右への移動になります。

ちなみに、この七福神巡りはスマホアプリ『七福神マップ<東京都版>』で見つけています。

まずは寿老人の祀られる、深川神明宮を目指しますが、気になる看板が。

20171125_06

お~。。。いいねぇ。。。が、さっきカレーうどん食べたばっかりだし、カレー重なるし。。。

後ろ髪を引かれながら、先に進みます。

で、到着。

20171125_07

ひと。。。。居ないんですね。。。。

社務所は開いてたみたいで、なんとか御朱印は頂けました。

先が思いやられる。。。

次の深川稲荷神社には、布袋尊が祀られます。

20171125_08

無人。。。。

お参りをし、無料の緑のスタンプを押して、次の龍光寺で毘沙門天を。

20171125_09

お。。。。お参りも出来ねぇ。。。。ここはスタンプのみ。

次、円珠院の大黒天様を。

その途中、思いもよらぬものが。。。。

20171125_10

間宮海峡を発見した、間宮林蔵氏のお墓です。

こんな所でひっそりと。。。。やはり東京の下町は底知れない。

で、円珠院に到着。

20171125_11

ああ。。。。ここもお参りすらさせてくれない。。。。。

スタンプを押し、折れそうな心を抱えながら、次の新行事の福禄寿へ。

20171125_12

20171125_13

ご本尊は六角堂でご開帳しておりませんでしたが、こういうのがあると気分的に違います。

有難くお参りをしてスタンプを頂き、次の冬木弁天堂へ。

その手前、こんなところにあったのか。。。。

20171125_14

そう言えば途中、北の湖部屋と大獄部屋があったりと、両国や蔵前の近所なんだなぁと。

20171125_15

はぁ。。。。ここはスタンプもないし。。。。社務所はクローズ、少しだけ開いた戸の隙間から、申し訳程度に弁天様が見えてたりして。。。。

あ~。。。。なんかもう、来るんじゃなかった、選ぶんじゃなかったと後悔モード。

ですがまぁ、次が最後。

富岡八幡宮の恵比寿様へ。

その途中、成田山のお不動様もあったり、他にもそこかしこに寺だらけで。

20171125_16

さあ。。。。天気まで悪くなってまいりましたwww一日中晴れの予報で、果たして雨は降るのかっていうか、スマホから雨雲が近づいてます警報がwwwww

参道に。。。おお、やっぱこういうのが多いよね。

20171125_17

伊能忠敬氏の偉業を讃えた碑です。

なんだろう。。。家が近かったのかな?

お参りをしたいのですが。。。。お堂は閉まってるし、スタンプもない。

が、御朱印が頂けたので、まあ。。。。うん、なんだかなぁ。。。。。

なんか。。。帰りたいわぁ。。。。と思っていると、パラパラと空が泣き出しまして。

雨宿りってんで、近くの甘味屋へ。

20171125_18

さりげなく、その店はありました。甘味処 いり江です。噂に聞いた名店じゃん。。。。

ここで頼んだのは、粒餡の田舎しること豆かんです。

20171125_21

冷めないうちにと、おしるこから勢い良く頂きました。

ええ。。。。忘れてました、冬の寒い日、あんまんを一気に頬張ると、焼けるあんこで口の中をやけどしてしまうことを。

今回も例に漏れず、上顎の皮はやけどでベロベロという有様wwwww

20171125_19

20171125_20

この豆かん。。。白蜜と黒蜜のチョイスを、黒蜜で頂きました。

すごい。。。。豆ばっかり。。。。。豆かんだぜ、豆が主役だぜ!

お。。。。おいしい。。。。。。

これ、口の中をやけどしてなけりゃ、もっと美味しかったのにwwwwww

今回は色々残念でしたが、最後にいり江の豆かんに出会えたのは、至福と言うべきか。

 

あ~、あれだ。

20171125_22

あ~。。。。すっごい残念。

まあ、深川じゃ季節モノなんだろうな。日本橋とは違うわ。

 

 

 

そして。

来年の初詣は、横浜は金沢の七福神巡りをしようと心に決めました。

2017年11月 2日 (木曜日)

一日は映画の日、ヲジ氏、観たい映画が無く彷徨い歩く

朝晩、すっかり秋めいてまいりましたが、昼間は未だに暑いか、びっくりするほど寒いか。。。

10月は雨ばかりの荒れた天気で、ロクに歩けていませんでした。

お腹が出ちゃった。。。。ハマのダンディ、濱ヲジです。

 

出ちゃったwwwww

 

と、いうわけで。。。毎月一日は映画の日なのですが、観たい映画が見つからない。

『ヤマノススメ』というアニメを観ようかと思ってましたが、30数分で1100円とか、払う気になれないし。

では。。。天気も良いようだし、前々からプランしていたコースを歩く事としました。

ヲジ散歩、軍港から岬めぐり、です。

こんなルートでした。

20171102_00

10時半スタート、15時フィニッシュです。

で、まずは軍港、古くは黒船の来た浦賀へ。

20171102_01

ふつーwwww

なんか、駅舎が黒船とか、軍港らしいモニュメントに囲まれてるとかを期待したのですが、ふつーの駅舎です。

ここから湾の西側を南下します。

目指すは陸軍桟橋と、西叶神社です。

浦賀奉行所跡なんかもあるようですが、石垣だけみたいなのでスルー、と。

まずは造船所の横、浦賀ドックを抜けます。

20171102_02

残念ながら中は見えませんが、鉄錆びたクレーンがイイ味を出してます。

そして、陸軍桟橋へ。

20171102_03

ここから人間魚雷とか、出撃したんですかね。。。。あれって陸軍だっけ??

今は整備され、当時を偲ぶような趣はありません。

この横にある、終戦時の引き上げを祈念した碑くらいですかね。。。

20171102_06

次に、西叶神社へ移動します。

20171102_04

ここ、地井武男さんがご存命の頃の番組『ちい散歩』にも出てました。

お参りして御朱印を頂き、浦賀の渡しに乗って東側に移動します。

20171102_05

ふぁ!?

け。。。欠航っておい。。。。どうすんだ??

向かいにバス停がありましたが、次のバスははるか先。陽が暮れてしまいます(大げさ)。

しゃあない。。。。歩くか。

ってんで、一旦駅方面に戻って湾の東側を海沿いに進みます。

20171102_07

40分くらいですかね。。。大幅にロスしてしまいました。

やっとの思いで辿り着いたのは、東叶神社。

20171102_08

ここでお参りし、お賽銭に見合わないお願いをした後、御朱印を頂きました。

上の方、ちょっとシャレた感じのティールームなんかもありまして、どうやら更に上には浦賀城址があるようですがスルーwwww

20171102_09

まあここは、また今度ということで。

ちと余計に歩いたことで、足に不安は残りますが。。。。先に進みます。

海沿い、かもめ団地をグルッと回ります。

20171102_11

嵐の時とか、スゴいんだろうな、ここ。

ちなみに住んでるのは人で、かもめではありませんwww

更に歩を進めて、鴨居八幡神社へ。

20171102_12

撮影している私の背中は、すぐ海というロケーションです。

20171102_13

境内。空が美しい。

ここから観音崎に向かう途中で、ちょっと気になる祈念碑が。

20171102_14

20171102_15

先の大戦時、ソロモンで沈んだ駆逐艦 村雨の祈念碑があると。

コレは案内板で、祈念碑ではありません。

ちなみに、村雨さんです。

20171102_16

推しの提督さんは、是非、お参りを、

路地を入ります。

右手になんかこう。。。金持ちだか芸能人っぽい別荘?らしき豪邸が。

その横に、草に囲まれ佇んでおりました。

浦賀水道を見渡しながら。

20171102_17

合掌。

ちなみに、こんな感じの岬に佇んでます。

20171102_18

奥は東京電力の3本煙突がランドマークの久里浜です。

この道も、また色々なアニメで出てきますね。

たしか、ろんぐらいだぁすでも出ていたような。。。。

さて、先に進みます。

観音崎に入ると、明治時代に作られた砲台跡がそこかしこにあります。

20171102_19

時代背景と立地場所から、帝都防衛を目的にした、国内向けの設備だったのかな?

レンガがいい味を出してました。

ここから少し歩いたところ、切通を昇ると灯台が見えます。

20171102_20

小さい、そして思ってたより低い。。。。

20171102_21

うん。。。。

入り口で200円払って登ってみますが、足場は狭いし、岬の高さが加わって。。。。

20171102_22

ひっ。。。。らめぇ。。。。タマがヒュンヒュンしゅるの~~~~

あまりの怖さに速攻で降りましたwwww

灯台のすぐ下でも、コレくらいの写真が撮れます。

まっすぐ千葉方向です。

20171102_23

ちなみに、登らないからタダにしろなんて民度が疑われるような行動は謹んで下さいwww

ここで13時15分、浦賀で余計な大回りしたせいで、昼の時間が押しました。

目的の食堂を諦め、岬の入り口にある食堂へ。

20171102_24

なんかこう。。。シャレたカフェみたいな店は多々あったのですが、この日に食べた方のは漁師めしのような定食だったわけで。

この佇まい。。。。出来る!

入って頼んだのは、生涯一度も美味しいと思ったことのない『アジフライ定食』でした。

ウチの実家。。。逝った母親の作るアジフライは、背骨も腹骨も取らずに開いただけで、いっつも口の中で骨が邪魔で。。。終いには食べるのを諦めて吐き出すような粗末なものでした。

結婚した後も、アジフライだけは。。。一度だけ食べた記憶がありますが、まあそんなに美味しいものでもなかった。

故に、ここでアジフライは美味しい、と思わせてもらいたいと。

20171102_25

うん。。。。ナニこのアジ。。。。走水のアジは美味しいので有名ですが、こんなに美味いとは思ってもおらず。

身の食感はフワフワ、油ものって。。。。ナニこの美味しさ。

今のところ、生涯で一番美味しいアジフライでした。

満足したところで、馬堀海岸駅へと向かいます。

海沿いを歩くと、走水神社がありました。

20171102_26

日本武尊命とオトタチバナヒメが、房州に渡る際に荒れた海が収まるのをこの地で待っていたとか。

20171102_27

包丁塚もあり、包丁にオトタチバナヒメのモニュメント。。。。ってなにこれ。

いやいや、鬼嫁モニュメントじゃんか。。。隣にはロ助の機雷まであるし。

と。。。とりあえずお参りして御朱印を頂きました。

境内から見える景色は、また海の神社特有のそれです。

20171102_28

ここから。。。実を言うと、足がもう終わってまして、歩くのがシンドイ感じでして。

タクシーなんか流してないし、バスも。。。楽したいけど、後になって後悔しないか?

。。。。

ちと考えた結果、頑張って安っぽい達成感を取ることにしましたwww

少し道を登ったところからの景色です。

20171102_29

右手上方、高層ビル野見える所が汐入ですね。ドブ板通りなんかのある。。。

その左手、稜線のまっすぐになりかけの辺りに、目指す馬堀海岸駅があります。

。。。。。。えぇ。

が。。。20分で到着しました。15時フィニッシュ!

20171102_30

いやぁ。。。。充実した一日でした。

 

あ~、あれだ。

翌日。。。。明らかにオーバーワークで、体がだるいwwww

万歩計は2万5千弱。。。。二日分、歩いたことになります。

 

 

 

でも、それでも70kgの壁がwwww何故痩せないwwwwww

2017年6月 4日 (日曜日)

ヲジ氏、鎌倉三十三観世音巡りを決意する

最近、ベランダに巣を作り、卵を2つ産んだ鳩が大人しくなりました。

が、そろそろ二週間、卵が孵化する時期でもあります。

ベランダにインキューベーター、ハマのダンディ、濱ヲジです。

 

ま、契約はしないですけどwwwww

 

先日、鎌倉ウォーキングの際に報国寺で頂いた御朱印をマジマジと見ていたら、ちょっと気になる文言が。

20170602_

なんでしょうね、右上の『鎌倉観世音 第十番』って。

でチョイと調べましたら、鎌倉にはいくつかの巡礼コースが用意されているようで。

七福神、地蔵、そして観世音という具合です。

で、この観世音が三十三観世音ということで、これらを番号順に巡礼しようかな、と。

水曜どうでしょうの四国八十八箇所巡りではないですが、何か歩くモチベーションに繋がるものがあるのはいいことです。

 

あ~、あれだ。

あくまでも、歩くのが主目的で、御朱印はおまけです。

収集癖を満足させるためですよ、と。

 

 

 

 

うん、こういうの好き。

さ、歩きますか。。。。

2017年6月 2日 (金曜日)

ヲジ散歩~北鎌倉・明月院から竹寺・報国寺へ

あ~。。。今日は平日なのですが、昨日一日が木曜日、ついでに金曜の今日も有給消化でお休みです。

週間予報では雨の予報だったのですが。。。何故晴れたwwwww

紫陽花には雨が似合うと思う、ハマのダンディ、濱ヲジです。

 

まあ、歩くには楽でしたが暑いのなんの。。。。

 

という訳で、本日は朝から紫陽花鑑賞に、北鎌倉は紫陽花寺、明月院へ。

昨年は中国人でごった返してましたが、今年は学生というか、子供でいっぱいでした。

20170602_01

あれ。。。。花が妙に小ぶりですが。。。。春先の寒さが堪えましたかね。

20170602_02

紫陽花は、日向よりも日陰のほうがいい色が出るみたいです。

201706025_

御朱印を頂きまして、次のお寺、竹寺は報国寺へ徒歩で向かいます。

紫陽花寺へ行く途中、葉祥明さんのミュージアム。

20170602_03

雰囲気あります。鎌倉という古都に、何故かマッチングする古い洋館。

スルーwww

で、小一時間くらい。。。ですかね。。。この暑いのにwwwwww

子供を掻き分けブラブラと歩きながら、ちょっと寄り道で。

20170602_04

八幡様は、今日も人でいっぱいです。

その隅にある弁財天様に、今日のロト7のお願いを、図々しくも百円で済ませましてwwww

ヒ~コラ言いながら辿り着きました、竹寺・報国寺。

20170602_05

いやいや、一回来てみたかったんです。

本堂横で御朱印と、竹庭と抹茶の券を購入して、いざ。

20170602_06

ああ。。。もう入り口でこれですよ。

20170602_07

竹林はやはり、上を向くに限ります。

次は冬、雪の積もった朝に来てみたいな。

20170602_11

お菓子を頂き、抹茶を。。。苦さは殆どなく、飲みやすい。

何という甘露なお茶。

席の後ろでは、死に物狂いで腱鞘炎と戦いながらお茶を点ててる方々がwwww

ごちそうさまでした。

20170602_08

境内ですが、秋になるといい感じなんでしょうね。

そして帰り際に頂いた御朱印がこちら。

20170602_

満足でした。

そこから駅まで、またブラブラ寄り道しながら。。。。荏柄天神社で道真公に手を合わせ、頼朝公のお墓でも手を合わせます。

20170602_09

。。。。。小さく質素な墓に、少し違和感があります。

同族相食む、源氏の性なんでしょうか。。。

少し歩き疲れましたので、小町通りの脇道にある老舗の甘味屋で、メニューにない豆かんをお願いします。

20170602_10

美味い!!!!!

 

あ~、あれだ。

散々縁起をかついだワリに、ロト7は。。。。11、12、13という数字の並び方。。。。

 

 

絶望wwwwww

 

 

さて、御朱印の『鎌倉観世音』、一番から順にまわってみようかしら。。。。

2017年5月28日 (日曜日)

日本橋 七福神巡り

今日はとっても眠いです。。。。『直虎』観ながら、ウトウトしてました。

やはり適度な運動は、快適な眠りに有効なようです。

最近は飲んで寝てばっかり。。。。ハマのダンディ、濱ヲジです。

 

久々のヲジ散歩、です。

 

という訳で、2月の入院中から行きたいと思っていた、東京日本橋の七福神巡りに行ってきました。

ちと暑かった。。。あと日曜なんで、昼飯が。。。美味しいお店は、日曜日お休みなのね。。。

まず上大岡から京浜急行で品川、そこから地下鉄都営浅草線で人形町へ。

最初に訪れたのは、恵比寿様の椙森神社。時刻は丁度10時でした。

20170528_01

ビル街の真ん中に、ひっそりと佇みます。

20170528_02

20170528_03_2

そう。。。ここは富塚wwwww

御朱印を頂いてお参りし、次は時計周りに笠間稲荷神社へ向かいます。

20170528_04

日本橋のオフィス街、日曜の昼間はガラガラです。

20170528_05

ちょっと見つけた、パイレックスで有名なハリオです。

なかなかレトロな建物で。奥に新しいのが見えます。

20170528_08

金座というね。。。なんか響きがいいな、ここ。

そしてビル街にひっそりと佇む、寿老人の風間稲荷神社へ。

20170528_09

ここでもお参りをして、御朱印を授かります。

以下、ルーティンなので略しますね。

いやいや、都会の神社の小さいこと。。。。

次は末廣神社です。

20170528_10

ここには二種類の御朱印がありまして、正月以外人が居ないという茶ノ木神社の御朱印も、ここで授かります。

ちなみに、何処の神社も御朱印は神社のものと、七福神の二種類があります。

末廣神社では毘沙門天と、茶ノ木神社の布袋尊を授かりました。

次は大黒天の松島神社ですが、ここの神様はマンション住まいのご様子です。

20170528_12

都会の事情なんでしょうね。

さて。。。次は弁財天の水天宮ですが。。。。そういや最初の子の時、ここまで来たなぁ。。。

20170528_13_3

でかい。。。。いや、普通かwwwwここまでこじんまりしてたので、水天宮が妙にでかく見えるwwww

20170528_14

20170528_15

大盛況。しかも妊婦と新生児ばっかりwwww

ここの休憩所で御朱印を数えますと。。。。おや、一つ足りない。。。。

そうだ、マンションの松島神社で授かり忘れたのを思い出して、一旦戻って次の神社へ。

布袋尊の茶ノ木神社です。g朱印はすでに、末廣神社で授かってます。

20170528_16_2

水天宮とはうって変わって、無人の神社です。

さて、ここから少し歩いて、福禄寿と弁財天の小網神社へ。

銭洗弁天です。。。しかしまあ、鎌倉でも弁財天は二箇所でした。

ダブるのがデフォ???

20170528_17

ビルの谷間の銭洗弁天。

20170528_18

ここで七福神巡り、フィニッシュです。

この上がりきった運気でwwwww

西銀座チャンスセンターにて、ロト7を7口購入wwwww

いやいや、まあ神頼みですしwwwww

 

あ~、あれだ。

水天宮で、御神米を頂きました。

20170528_19

頂きます。

 

 

 

 

当たるといいなwwwwwwwww

2016年9月25日 (日曜日)

ヲジ散歩、鎌倉七福神制覇

ナニこの暑さ。。。湿気の多さも手伝って、ウンザリする様な九月の末です。

ここのところ涼しいどころか、ちょっと早めに衣替えするかと思ってたのに。。。

気温の変動に体がついていかないハマのダンディ、濱ヲジです。

 

汗臭い自分が嫌い。。。

 

さて。。。。今月は雨続きで、休日に降らない日は久々です。

先月末に買った靴のシェイクダウンも兼ねて、鎌倉の七福神を参り、御朱印を授かりに巡拝します。

20160925_01

20160925_02

七福神と言いながら、江ノ島の弁天様を加えて八ヶ所なんですけどね。。。。なんで江ノ島?

鎌倉には、銭洗弁天があるじゃん。。。。

実は今月一日、江ノ島と鶴八の旗上弁財天は御朱印を授かってますのでスルーです。

まずは北鎌倉の駅から浄智寺へ。9時開場とともに詣でて御朱印を授かります。

次に鶴八の旗上弁財天を詣でるだけ。。。と思いましたが、気が変わって銭洗弁天を詣でます。

切通を抜けて源氏山公園を抜け。。。。源氏山の入り口がきつかったぁ。。。

頼朝公の銅像前で休んでから、銭洗弁天に到着です。

ここの抹茶のわらび餅がうまかった。。。

有り金全部洗ったのですが、乾かしようがないwwww札が濡れたままwwwww

御朱印を授かったら、鎌倉駅から小町通りを抜け、鶴八、白萩の咲いていた宝戒寺、妙隆寺、本覚寺と一気に詣で、駅に戻って江ノ電で長谷、そこから御霊神社、長谷寺でフィニッシュ。

あ~。。。これね、銭洗弁天が致命的にキツイわ。。。なるほど、お年寄りには難しくなっちゃいますか。。。

しかしながら、巡礼の女性は幸薄そうな若い方ばかりで、体力的には大丈夫なんじゃないか。。。とwwwwww

では、御朱印を順番に。

まずは江ノ島の弁財天

20160925_03

鶴岡八幡宮の旗上弁財天

20160925_04

浄智寺の布袋尊

20160925_05

宇賀福神社の銭洗弁財天

20160925_06

宝戒寺の毘沙門天

20160925_07

妙隆寺の寿老人

20160925_08

本覚寺の夷尊神

20160925_09

御霊神社の福禄寿

20160925_10

長谷寺の大黒天

20160925_11

 

あ~、あれだ。

この七福神の御朱印ですが、授かるときに『ご苦労様です』と声を掛けられます。

いや、好きでやってるんでwwwwww

尚、年中詣でられる模様、また機会があったら行こう。

 

 

ちょっとした達成感と、心地よい疲れ。

おニューのトレッキングシューズのおかげで、足元もバッチリ。ただし少し当たって小指痛し。。。。痛い。。。。

2016年9月 1日 (木曜日)

一日は映画の日、ヲジ氏、観る映画がなくて鎌倉を歩く

今日は暑かった。。。。しかしながら、湿度が低くて比較的過ごしやすい暑さでした。

もう夏も終わり。。。水着のギャルも、砂浜から消えてました。

やがてくる厚着の季節を切なく思うハマのダンディ、濱ヲジです。

 

さらば。。。ポロリwwwwwwwwwwwww

 

本当なら一日は映画の日なんですが、今の時期は夏休み中の作品と、秋の作品の狭間にあって、観るべきものが見つかりませんでした。

気温はまだ高いですが、湿気が低いので、夏の間休んでいたヲジ散歩の復活です。

今日のコースは江ノ島神社から腰越の万福寺、長谷寺と大仏、最後は鶴岡八幡宮というコースです。

まずは江ノ島。

20160901_01

日差しは夏ですが、海岸におっぱいは見当たりません。

ウェットスーツのサーファーだけ。。。。

20160901_02

ちょいと登りますが、まあどってことない。

20160901_03

MXでよく見るCMに飯田産業があるのですが、こんな所に。。。。

鳥居の横のビルでした。

20160901_04

江島神社の入り口、石碑の文字は、旧日本海軍東郷平八郎元帥でした。

20160901_05

なにかゆかりでもあるのでしょうか?退役軍人のヲジ氏にも興味深いです。

神社で参拝して御朱印を頂いたら、ここから歩いて腰越の満福寺にウォーキングで移動です。

日差しがきつい。。。。これで湿気が高かったら死ぬわ。。。

途中、評判のイグル氷菓であずきバーを。ミルク感が強くて、なかなか美味いです。

20160901_06

ウマウマ。。。。

そうこうしている間に、満福寺に到着です。風情がある。。。

20160901_07

有名な、平家を滅ぼした後に鎌倉入りを止められ、頼朝に書いた書状、腰越状の下書きが保存されてます。

20160901_08

中を拝観して御朱印を頂き、江ノ電に乗って長谷に向かいます。

20160901_09

おっと、弁慶の腰掛石を見るの忘れてたwwwww

長谷で降りたら、まずは大仏様。

20160901_10

20160901_11

この背中のこれね、明かり取りの窓ではなく。。。。

空中移動用のバーニアが接続されるドッキング・ベイです。

スーパー・メカブッダになるための。。。

しっかし。。。どこの寺もクッソ五月蝿いのは支那人です。

もう、パッと見でわかりますね。

今時太めのジーンズに安っぽいグラサンですからwwwww

もうね、まだ洗ったことないだろ?それ、一張羅?そんな感じです。

寺社仏閣で大声で騒ぐなんて。。。なんという土人。

ここでも御朱印を頂き、次の長谷寺へ。

20160901_12

ここの拝観料はパスモで払えるという。。。少し違和感。

坂を登って御本尊を拝観、長めのいい場所で休憩です。

20160901_13

海風が吹き抜ける境内は、それは爽やかで。

御朱印を頂き、再び江ノ電で鎌倉駅へ。

20160901_14

平日でも混雑、鶴岡八幡宮です。

御朱印を頂き、本堂まで登ってお参りします。

ちなみに、八幡宮の八の字は鳩を模しており、鎌倉銘菓鳩サブレは八幡様から来ていました。

20160901_15

ポッポwwwwwwwwwww

帰りにちょっと寄り道で、市場でシフォンケーキと唐辛子を。

20160901_16

シフォンケーキうまうま。フワッフワの食感でした。

唐辛子はインテリアとして。

 

あ~、あれだ。

お腹いっぱい、やっぱり鎌倉は面白い。

まだまだ鎌倉探索は続きます。

2016年3月13日 (日曜日)

体のあちこちが壊れてたのが治ってきたのでお出かけしてみた

あ~。。。。なんか、健康ってヤッパ大事だわぁ。

この前、貨幣博物館で一億円を持ち上げた時に発生した腰のダメージが悪化、左の頬の内側を噛んでしまって口内炎、ちょっと飲み過ぎたら血便出るほどお腹がぐちゃぐちゃ。

死ぬかと思ったハマのダンディ、濱ヲジです。

 

こういう時に限って、会社を休めない。。。。

 

で、やっと治ったので、ブラブラとヲジ散歩ですが。。。。寒いよ。

実は今春、家族旅行を計画してます。

最初は海外と思ってたのですが、ISISのテロが怖いし。。。5年前に訪れたバリの空港もテロで爆破されましたし。。。

じゃあ国内、と思って予約した旅行先の頭上を、今度は将軍様のミサイルが飛んで行くという。。。。

なんなんだろう。。。。

まあ、前回のバリ島の時はコンデジで写真を撮ったのですが、少し後悔もあり。

今回持っていくのは。。。SONYのアルファ。。。。いやしかし、SONYのボディはツァイスのためのものであり、昔のミノルタのレンズを載せるなど言語道断。しかし、改めてツァイスを買うのも。。。高いし。

というのも、元々メインカメラはツァイスのCONTAXだったし。。。

延々このジレンマに終止符を打ったのが、レンズ一体型カメラでした。

NikonのCOOLPIX P610

今回も試写を兼ねて、関内あたりをブラブラしてきました。

と、その前に。。。。腹が減ったので孤独のグルメモードに突入。

今日のワシの腹は、何腹なんだ。。。と、一件の古い喫茶店が目に入りました。

20160313_01

20160313_11

馬車道と日本大通りの間、ブラブラして見つけた、このただならぬ雰囲気を醸しだす昭和テイスト満載の喫茶店。

よし、ここにしよう。

で、ランチのメンチセットを頼みました。洋食の街ですからね。

20160313_02

この不機嫌な子が。。。。椅子や壁はいい味出してるのにwwwww

そして厳かに供されたのが、このビジュアル。

20160313_03

おお。。。。ナイフとフォークで頂きますが、スパッと入れた途端、溢れる肉汁。。。

こいつ。。。。デキる!!

完食でした、大満足。

んで、改めて試写を兼ねてブラブラと、まずは県庁前から横浜税関を抜けて象の鼻テラスへ。

20160313_04

20160313_05

イメーセンサーがクソです。。。。

そこから大さん橋に。

20160313_06

20160313_07

さて。。。光学60倍、電子ズーム込みで120倍の実力とは?

この画像、奥の船は氷川丸です。

20160313_08

氷川丸の船尾(左側)のオレンジのマスト、その上あたりが港の見える丘公園ですが

20160313_09

20160313_10

左のオレンジがマストで、写っている旗は港の見える丘公園にあるジブリの映画『コクリコ坂から』のモニュメントです。右の緑の屋根は、展望台の屋根です。

あ~。。。。見えるんだ。。。。でもさすが、空気が揺らいでるわぁ。。。。テレ端は使えません。

 

あ~、あれだ。

分かったことが一つ、バッテリーの持ちが悪い。

いや、液晶とズームのモーターで消耗激しいだろうなと思いましたが、ほぼ毎回出動させる度にフル充電が必須です。

 

 

俺も早く全快して、フル充電しなきゃ。

2016年3月 1日 (火曜日)

日本銀行って、お金の匂いがする

今日は1日、ファーストディで映画が安くなる日です。

とりあえずお休みを頂きまして、ニコール・キッドマンの『虹蛇と眠る女』を観てきました。

映像は美しかった・・・・ハマのダンディ、濱ヲジです。

 

ええ・・・・映像はすごく美しかったです。話は・・・・・

 

実は2月27日の土曜日、御徒町のいつものお店で髪を切りまして、そのままヲジ散歩です。

東京を歩くのも久々、その日のコースはアキバから中央通りを南下、日本橋周辺を散策して有楽町でJRに乗って帰るというコースでした。

アキバがとにかく凄い。

春節ってまだやってんのかな。。。とにかく電気屋の前に観光バスで乗り付けて、奴らが大量に電気製品を買っていきます。

20160228_01

7万とか10万とかする炊飯器をね。。。3つも4つも。

なんで。。。我々日本人ですらそんな炊飯器を買わないというのに、なぜ奴らは買っていくのか?

我が部署の『彼の国にチョイチョイ出張している事情通』から教えてもらいました。

なんと

そもそも米が不味いから、炊飯器の差がはっきり出る

なんですと。

うん、日本なら標準米でも食べられないことはないよね、外食の米とか。

そうか。。。。まあ、餃子にダンボール入れるような国だもんな。

さもありなん。

まあ、キンペーちゃんに怒られない程度に、ジャンジャン買っていって下さいwwww

 

さて、陽が当たっても風の冷たい中央通りを、テクテクと南下します。

神田を抜けて、遠くに見えるは日本橋。

その手前の室町に、COREDOと三越が。

20160228_02

20160228_03

ココは不思議と、彼の国の人々が見当たりません。

静かでいいところです。

その先、いつか来たいと思っていた、道路標識の言うところの『東京』、日本橋です。

20160228_04

20160228_05

20160228_06

上の写真が、起点です。

なかなか凝った作りで、趣すら感じます。

そして少し戻り三越の裏、空気感がガラッと変わることろに出ます。

20160228_07

20160228_08

我が国の対反日国家用超兵器、黒田バズーカとか日銀砲を装備した難攻不落の大要塞、日本銀行です。

周りを見渡せば、銀行ばっかり。。。。しかも、ほんとに空気感が他と違います。

紙とインクの匂いがする。。。。

その向かい、貨幣博物館というのがありまして、まあお金の博物館です。

入場無料、入らない理由がない。

20160228_09

ココで事件が。。。。。

 

あ~、あれだ。

一億円を持ち上げたら、腰を痛めましたwwwwww

なにそれ、分不相応とかってこと???

 

ちなみに、博物館で思いっきりウンコしてきました。

その足で有楽町、西銀座チャンスセンターでナンバーズを購入。

日銀詣ででウンが付いたwwwwww

 

 

当たれ!!

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31