フォト
無料ブログはココログ

LINK

  • およめ日記
    『鬼嫁・ダメ主婦・元店員・・・ですが何か?』な、およめっちさんのBlog
  • 私の猫
    五匹の猫。。。。。いやぁ、猫カワユスです。 動画の愛らしさに萌え死ぬもよし、いっそ里親に^^;;
  • 美容師アシスタントの頑張ります日記
    東京都上野にある美容室HAIR infinity++で頑張る、スタイリストのおねいさん
  • Rose to the Ovation
    BlogPetのお友達。にゃこたんカワユスなおねいさん。

« 出張手記:とりあえず、仕事 | トップページ | 大黒屋光太夫とあなごろう店長 »

2011年9月24日 (土曜日)

いかん。。。。日付が変わるwww

今夜は涼しいので、チョットゆっくりしちゃった濱ヲジです。

 

 

最初の日曜日は、津に行きました。最寄り駅は、津新町です。

世界で一番短い地名らしいです。

で、ここは美濃や岐阜に比較的近いところ、戦国時代から大きな街がありました。

特に江戸時代、紀州徳川の領地から出発なら荷物検査が無いなど、三重県は廻船問屋が集まる場所でもありました。

津城址、ここは織田信長の弟、織田信包(のぶかね)の築城ということです。

信長の弟というと、長益(後の有楽斎)が有名ですが。。。。

20110922_01

本丸とかはなく、一部櫓と石垣のみ。

兵どもが夢の跡。。。。

20110922_02

どうもね。。。。戦後とかに石垣を修繕したのでしょうか?

隙間だらけ、登ってくださいと言わんばかりの野良積みです。

美しくない。。。。。

 

城は信包から、秀吉の時代に藤堂高虎という武将に渡ります。

アチコチに像がありまして、どうやら地元では崇められてる人のようです。

小田原の北条的な感じ?ずいぶん出世した方のようです。

ってか、ここに来るまで知らなかったよ。。。。

20110922_05

20110922_03

高山公遺訓。。。。朝起きて寝床を出たら、その日に死ぬと心得よ。。。ですか。

ん”~~~~~~。。。。。。。

 

高山公って、誰?

 

さてさて。。。。この津城址の北にはNHK津がありましてですね。。。まぁ関係ないんでしょうが、大河ドラマ「江」との関連が強調されてます。

観光対策?

20110922_06

20110922_22

当時、幼かった浅井(と市)の三姉妹(茶々・初・江)が、叔父である信勝の津城で世話になった可能性が高い、とありました。

まぁ、知りませんがw

あまり趣きのある感じの城跡でもなかったので、そこそこで後にします。

 

この日のメインは、です。

今から19年前、初めてその鰻を目にした時の感動、口に入れた時の衝撃が忘れられません。

親父は鰻の板前でした。

なので幼少の頃から『また鰻?』というくらい食べてるんですけどね。。。。

初めて蒸していない関西の地焼き、サクッという食感、丼からはみ出さんばかりの量の鰻、そして食べ進めて、ご飯の中からまた鰻。

当時、これが1500円でお釣りがあった。。。。このコストパフォーマンスは圧倒的でした。

もう一度、あの感動を。。。。。

 

という訳で、NHKの隣にある『新玉亭』に入ります。

。。。。確か当時は、学校の裏だったような。

場所が変わりましたね。。。。。やな予感。

20110922_07

20110922_08

やっぱり。。。。店が新しくなってる。。。。。。

20110922_09

えっと。。。。こんなファミレスみたいなメニューではありませんでした

もっと老舗の。。。。趣きのあるものだったんですが。。。。。

20110922_10

えっ。。。。。

確か当時は特丼という名だったはず。。。。何度も食べているので、間違い無いです。

なにこの特上丼¥2,415円って。。。。。

 

ここまで来て後悔するような注文は、漢としてどうなのよ。。。。

いきましょう、特上丼。

そして酒。

つまみにはう巻きと、肝焼きを。。。。

 
なん・・・・・だと?

肝焼きがない、と。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。

20110922_11

なんだか。。。。ちっとも美味そうに見えないのは気のせいか?

 

で、まずは酒。

冷酒を頼んだのですが、梅サワーに変更。

お通しに半助(伴助?)なるものが。

聞いたんですが、上下(かみしも)って。。。。頭と尻尾でしょうか?

20110922_12

20110922_13

クニクニした食感で、濃い味付けは酒の摘みには調度良いです。

ああ。。。。外が死ぬほど暑かったので、サワーが美味いw

次に、う巻きが来ました。

20110922_14

20110922_15

これ。。。。機械で焼いてない?

出来合いですか????

味も。。。。う~ん、美味からず不味からず。

関西の卵焼きなので、もっとフワフワな出汁巻きの美味いのを期待してたのですが、外れたようです。

で、程良い頃に特上丼が来ました。

20110922_16

丼から、鰻ははみ出しておりません。

20110922_17

しかも。。。。。ご飯が見えます

昔は見えなかったのに。。。。

鰻はどうやら腹開きで、関東とはカットが異なるようです。

関東ですと、背開きにして、半分に切ってます。

こちらは斜めにカットしてありますね。。。。なんでしょう???

20110922_18

肝吸いです。

20110922_19

鰻の身は、思ったより厚くないですね。

中国産。。。でしょうかね。。。。。

20110922_20

なんだかんだと言ってますが、完食w

味は抜群でしたが、コスパの落ち具合が悲しすぎる。。。。鰻目的で津に来ることは、多分もう無いでしょう。。。。。

19年前は、コレ目的で何度か行きましたwww

 

さてさて。。。。。津城址。。。。ここは城下町です。

そして、地図には大門と書かれた場所があります。

大門。。。。。江戸なら、吉原とかの辺りだよね。。。。

へ。。。。。へへへっ。。。。。

という訳で、軽く探索します。

20110922_21

ここにも藤堂高虎公。。。。。愛されてるんですね。。。。。

 

で、なにか見つけられたのかというと、お風呂屋さんが一件ありました。

徳川って。。。。。畏れ多いよwwww

ですがここへ来て熱中症に近い状態になりまして、動けなくなりました

とりあえず、都ホテル隣のショッピングセンターみたいなビルで涼を取り水分を補給します。

これ。。。。結構やばかった。。。。。

 

こんな状態なので探索は中止、ホテルに帰ります。

20110922_23

これ、津新町という急行の停まる駅への道なのですが。。。。。

ゴーストタウン????

なんだか。。。。。

 

あ~、あれだ。

ま、とりあえず鰻は旨かったけど値段がベラボーなんでもう行きません。

この値段なら、地元でもいいや。

 

次はアナゴだ。

« 出張手記:とりあえず、仕事 | トップページ | 大黒屋光太夫とあなごろう店長 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 出張手記:とりあえず、仕事 | トップページ | 大黒屋光太夫とあなごろう店長 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31