フォト
無料ブログはココログ

LINK

  • およめ日記
    『鬼嫁・ダメ主婦・元店員・・・ですが何か?』な、およめっちさんのBlog
  • 私の猫
    五匹の猫。。。。。いやぁ、猫カワユスです。 動画の愛らしさに萌え死ぬもよし、いっそ里親に^^;;
  • 美容師アシスタントの頑張ります日記
    東京都上野にある美容室HAIR infinity++で頑張る、スタイリストのおねいさん
  • Rose to the Ovation
    BlogPetのお友達。にゃこたんカワユスなおねいさん。

« 見果てぬ夢 ~ラ・マンチャの男~ | トップページ | お出かけ。。。とんでもない事に »

2009年2月13日 (金曜日)

鬱から戻った

きっかけは、ちょっとした事でした。

忘れていた、喉の奥に刺さった小魚の骨の痛み。

どんどん大きくなってしまいまして、胸に突き刺さったナイフのようにズキズキと。

眠れない夜が数夜、続きました。

ドンッと落ち込みました。

久々に来た、津波クラスの鬱。

でしたが、たった一言のキーワードで救われました。

『人の気持ちなんて、自由ですから』

 

実は私、×1再婚です。会社では公知です。

 

ちょっとした事がきっかけで、離婚当時のことを思い出しました。2001年1月4日です。

辛かった事、悲しかった事、腹の立った事、元妻に死ねばいいとさえ思ったこと。

当時6歳の息子との別れは、胸が引き裂かれそうな思いでした。

今日に至るまで、息子の事を忘れた日は、一日たりともありません。

 

これが、私の抱える十字架です。

 

ですが、自分に非は無かったのか?

改めて問い直してみます。

仮に非があったとしても、やった事を許す気には到底なれませんし、許す筈も、言い訳にもなりません。

が、きっかけとなる事はなかったとは、否定する事が出来ません。

気付かないだけだったかも知れず、気付いている事が全てとは限りません。

 

そんな思考の流れで、現在の自分も見つめ直してみました。

しかし、負のスパイラル思考は留まることを知らず、深い谷の中に入ってしまいました。

 

私の家族は、私を必要としているのか、否か。

家庭には私の居場所もありますし、夫とし、父親とし、やや手を抜きつつも頑張ってはいます。

そして以前の経験から、された腹立たしさから、妻への裏切り行為だけは行わないように肝に銘じています。

線引きは人それぞれでしょうが、一般的な常識でいえば、友達の線を越えたらアウトでしょう。

そう、努めてきましたし、これからもそこを変えるつもりはありません。

ですが

妻と子が必要なのは、私ではなく、私の稼いでくる金なのでは?

お金があれば、私は不要??

 

随分考えましたが、答えが出てきません。

答えなんて、無いのかもしれません。

お金を稼いでも、愛されはしません。愛されるのは、お金です。

お金を稼がなければ、愛される事は難しいです。仮に愛されても、生活に疲れるだけ、疲弊して終わってしまいます。全てではないですが、生活力は幸福の源です。

 

そんなことをずっと考えているせいで、仕事でヘマはやらかすわ、思いっきり鬱の波に飲み込まれるわ。。。。

『見果てぬ夢』は、そんな時に触れた、一人の偉大な発明者が口ずさんでいた歌でした。

アナログからデジタルになった今も不変の原理を発明した、氏の勇気と慈愛に満ちた生涯に触れ、自分のダメ人間ぶりにウンザリしてしまいました。

ドカッと落ち込みました。

 

『人の気持ちなんて、自由ですから・・・・・』

 

この一言で、救われたような気がします。

どうやら私は。。。。全てを自分の価値観だけで判断しようとしてしまったようです。

私が不要なら、妻や子は私の元を去ればいいだけの話です。

妻や子の気持ちまで、私には管理できません。

私に出来る事は、今出来る事をしてあげるだけです。

 

傍に居る。。。。そんななんでもないような事こそ、愛であり、幸せなのかもしれません。

それが、傍に居る人の気持ちですから。

 

明日からまた、ユルく始めます。

今夜はグッスリ眠れそうです。

 

春一番の吹いた夜に

濱のヲジサン

« 見果てぬ夢 ~ラ・マンチャの男~ | トップページ | お出かけ。。。とんでもない事に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31