フォト
無料ブログはココログ

LINK

  • およめ日記
    『鬼嫁・ダメ主婦・元店員・・・ですが何か?』な、およめっちさんのBlog
  • 私の猫
    五匹の猫。。。。。いやぁ、猫カワユスです。 動画の愛らしさに萌え死ぬもよし、いっそ里親に^^;;
  • 美容師アシスタントの頑張ります日記
    東京都上野にある美容室HAIR infinity++で頑張る、スタイリストのおねいさん
  • Rose to the Ovation
    BlogPetのお友達。にゃこたんカワユスなおねいさん。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水曜日)

皆勤賞が。。。。orz

前略、ココログ様。
今月、皆勤賞狙ってたんですが、メンテナンスで流れて鬱 orz 濱の鬼ヲジです。

 

読み終わった本
100万回の言い訳:唯川恵

。。。。。コレも重いです。ググッと重いですが、ベター・ハーフほどではありません。
何が重いかって、テーマそのものが今の自分の年齢にビンゴしてるんです。

ベター・ハーフと100万回の言い訳、どちらも冷め切った夫婦の再生のお話。

マンションの火事で部屋が水浸し、妻は実家へ、夫は会社の独身寮へ。
それぞれ快適な別居という不思議な時間の中で、色々な事が起こってきます。

ラストはほのぼの。。。。と受け取れますが、女の狡猾さというかね。。。。

ずるい、そんな感じもします。

 

で、濱ヲジ最近、唯川恵にどっぷりハマって、勉強したことがあります。
濱ヲジ、実は直球のストレート野郎です。変化球を好みません。

ってか、変化球投げられると、全て消える魔球になるんですorz

で、過去に理解不能だった色々な事が、ああ、ああと、まるでスプーンの上の角砂糖がコーヒーの中で解けていくように、いとも簡単に見えてきて。。。。。

嗚呼。。。。釣り逃した魚があまりにも大き杉。

 

♪ あの夏に戻って
♪ あの夏のあなたに Say,Yeah....
♪ 好きだった、言えたなら
♪ すれ違う心に
♪ なぜ気づかなかった Wow...
♪ 想い出が悔しいよ In summer time

あの夏に戻りたい 椎名恵

 

あ~、あれだ。

私はどの夏に戻ったら。。。。。

il||li _| ̄|○ il||li 

2007年10月29日 (月曜日)

ベター・ハーフⅡ

いよっしゃぁ、黒のピンストドレスシャツ(襟と袖だけ白いヤツ)に黒のチノ、黒のブレザーで颯爽と出勤。

も、靴まで入れて2万5千円チョイの装備っていったいorz濱ヲジです(笑)

黒ブレ¥15000
チノ¥2980
シャツ¥1280(ユニクロ特価)
靴¥6000

ヲトコヂカラ¥Priceless

のはずでしたが、「葬式か?」と会社の神に言われorz

 

ベター・ハーフの気になる記述

この分厚い本を二時間半で読みきったという、しかも本屋にとっては立ち読みなどというハタキでパタパタしたくなる、素敵なご婦人に捧げます。

なにを?。。。。まぁ、ネタをってことで。

 

セクハラの定義

「女にとって好きな男にされて嬉しいことを、嫌いな男にされること」

わかるかっ!
心まで読めと!?

。。。。ならこんな苦労はしてません。

 

あ~、あれだぁ。

男は孤独が好き。
しかしその孤独に浸る為に、食事を作り、風呂を沸かし、身の回りの世話をする女が必要だ。。。。。

唯川さん。あんた、ウチの生活いつ見たの?

2007年10月28日 (日曜日)

ベター・ハーフ

ぐぐぐ。。。。やっと読み終わりました、濱の死に損ないです(爆)

 

読み終わった本

ベター・ハーフ:唯川恵

重っ!
もうね、不幸、不幸、不幸。。。。。夫婦はおろか、その両親さえ負のスパイラルに。
読んでいて、いつ二人は幸せになれるのか。。。。あるいは苦しみを分かち合うような地獄から開放されるのか。。。。。

かなりウンザリ感強し。

で、やっとラスト近くになって。。。。。まぁ、寒い部屋でファンヒーター入れたようなもんですよ。
足元がほんのり暖かくなってきたと思ったら、背中に冷や水。

あ~、あれだ。

唯川さん、若い幸せなカポー様に、何かとてつもない恨みでも?
肌の内側が粟立つ様な感覚は、コレっきりで願います。

amazonで。。。。

orzorzorzorzorzorzorzorzorz。。。。。。濱のヲジサンです。

 

amazon.co.jp フルボッコしても、いいですか?

 

@niftyのフリーメール、トップページに 『話題のキーワード 瞬!コレ』とかあるんです。

1位 松井絵里奈

ね。。。。何者よってんでクリックすると、ミスマガジン2006とかですよ。

( Y )ですよ、グラビア系の。

で、リンク先のamazonに飛びます。
ショートカットの漏れ好みの娘さんが、重力の法則で挑発してくるわけです。

ああ、ニュートンさん、ありがとうとか思いながら、イメージを拡大を迷う事無くクリックDEATH。

 

。。。。。。。。。。。。

 

いや、拡大してよ。

だからさ、拡大してよ。

拡大しやがれってんだ、ゴルッ!

 

あ~、あれだ。

前略、amazon様。
休日の朝から鬱になるようなトラップは勘弁してください。

il||lil||li  _| ̄|.........○ il||lil||li 

続・ユニクロと。。。

台風一過、朝から爽やかというより暑い。。。。。濱の王子様です(笑)

 

ユニクロって、そんなに恥ずかしいんだろうか?
そんな気がする質問が、about meにありましたとさ。

 

むしろ、ブランドに着られてるほうが恥ずかしいと思うのですが。
無理しちゃって。。。。。って視線で見てますが。

例えば、全身シャネルなんだけど、どうにも安っぽく見える人とか。。。。

例えば、20万するジャケット着てて、腕時計がCASIOとか。。。。

例えば、ブランド一流、組み合わせのセンス三流とか。。。。

例えば、分不相応な格好とか。。。。

 

なんで濱ヲジ、普通にユニクロ着てます
といってもシャツとかチノとか、ベーシックなものに限りますが。

 

毎朝見かける、電車内のセンスの競い合い。
結構ハイレベルですよ。

それこそ普通にユニクロとかなんですが、組み合わせのセンスが良い。
男女ともスーツという限られたドレスコードの中で、みんなそれぞれ工夫を凝らしてますよね。
シンプルかつ良いセンスの人を見かけると、少し尊敬してしまいます。

が、

濱ヲジ、なんだかんだ言っててラルフ・ローレン大好き(爆)

 

あ~、あれだ。

ヲトコヂカラ満タンなアイテム欲しいんですが。。。。
「濱ヲジ改造計画」とかで、タイアップとか。。。。(爆)(爆)

2007年10月27日 (土曜日)

Easy!

産めよ増やせよ。。。。は、半世紀以上も前の話、濱のヲジサンです。

 

妊婦

 

え~。。。。。私的には、大きなお腹で会社にいるのはどうも。。。。
別に男尊女卑とか、母体の保護とかって訳ではなくてですね、

あたし、生でヤッチャいました。

ってアピールをするのも、どうなのかなぁ。。。。と。
ソレが職場のアイドルだったりすると

il||li _| ̄|○ il||li

それはいいとして

昨年ですかね、産休明けから戻ってきた女性がおりました。

でも、またお腹に入ってたんです。

油断したな。。。。。とか思って、少しからかってみました。

「跨げば出来るとか?」

『違いますよぅ(笑)』

「生産性、高いよね。これからの時代、貴重な人材かもしれん。」

『実は。。。。ですねぇ』

「んっ?」

『あたしって、こう見えてぇ』

「。。。。。。。。。」

『ヤレば出来る娘なんですぅ』

 

あ~、あれだ。

一本取られた。笑いが止まんなかった。

2007年10月26日 (金曜日)

やばっ!

濱ヲジ、酒と愛の日々ですか。。。。。

正反対の夫婦

どれ。。。。もう一発、濱のヲジサンです。

ネタ、いくらでもあります(笑)

 

我が家の夫婦は、正反対。

 

例えば、本屋。

私は欲しい本を買いに、本屋へ出かけます。
妻は本屋へ、買いたくなる本を探しに出かけます。

 

例えば料理の味付け

私は薄味、ダシがしっかり効いた味が好きです。
妻は濃い味、ガツンとインパクトのある味が好きです。

 

例えばケータイ電話

私は言います。
「首に鈴を付けられて、喜んでいる猫の気持ちが知れない。持たないことで、自由だ。」
妻は言います。
「ケータイ持つのは浮気の始まり。持たせないことで、拘束できる。」
*妻は元・某大手携帯会社の法人営業部に所属。

 

が、

二人とも掃除は大嫌い(笑)
しかし毛足の長いモップのような座敷犬のおかげで、こまめに掃除をやらざるを得ない羽目に。

 

あ~、あれだ。

やっぱりどこかで似たもの夫婦。どこかのお家も(笑)

赤いハイヒール

一度読んだら(履いたら)もう止まらない
誰か助けて 赤い唯川恵(ハイヒール)
  太田裕美様 1976

え~。。。。どんな些細なことも徹底的に極めないと気が済まない、厄介な漢、濱のヲジサンです。

今日、ユニクロのついでに隣のブック・オフに逝ったんです。

少々難しい本を買いに。

ここんところ、唯川恵以外読んでませんから。
読み終わった後、知識とか探究心が満たされるとか、ちょっとした話のタネになるとか、そんな本を探してたんです。

が、

店を出てみれば、唯川恵ばっかり6冊も手に。。。。。

orz

いや、正確に言えば直木賞受賞作品「肩越しの恋人」は買うつもりでした。

これで、暫く終わりにするつもりでした。

が、

棚にある読んだことのない唯川恵を、片っ端からカゴに入れてたんです。

 

もうね

アホかと。

バカかと。

 

しかも、「肩越しの恋人」は表紙が二種類あります。

普通の表紙のを、カゴに入れてましたが。。。。。

歌舞伎の兄ちゃんに弄ばれた女が表紙のヤツに、取り替えてたんです。

。。。。。。。。。_| ̄|○

 

もうね、ホントに。。。。。

なんでもかんでも興味を持つと、徹底的にコレクションしないと気が済まないこの性格。

 

あ~、あれだ。

ロレックスとか、一生興味を持たないようにしよう。
家が傾く前に、妻に摂関される。。。。。

ガクガクブルブル((((;゜Д゜))))ガタガタブルブル

ユニクロと。。。。

もうすぐ長距離通勤も半年、定期代が40万超って。。。。。濱のヲジサンです。

今週は木曜だけつくば、後は県央というね。。。。天国ですよ。
それもそのはず、通勤は楽だわ、つくばから100km超える出張扱いで日当は出るわ。

というわけで、4日分の日当¥8,000円で、通勤用の服を少し買い足しました。

オサレの秋

で、なんでユニクロ

。。。。。。妻です。

この間、ネットに入れて家で洗えるチノ(というよりスラックス?)を買ってきたんです。
安物ばかり買って、恥ずかしい。。。。という妻の意見を聞いて、二本で1万5千円でした。

「高いわよ。安いが一番でしょ!」

え~~~っと。。。。。orz

で、コレは後々洗濯が面倒だとか、シワがドウコウとかなりそうなので、ユニクロでチノを追加購入。
二本で6千円。安い。

「あんたはまた。。。。。安物買ってきて。。。。」

 

すいません、私はどうしたらよいのでしょうか。。。。。。

 

あ~、あれだ。

まるでベター・ハーフのようだ。。。。。。
どう転んでも、不幸にしかならない。。。。。orz

夫婦なんて、そんなもんです。

2007年10月25日 (木曜日)

追加

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_10/t2007102533_all.html

男のサガって、悲しい。。。。。。

マックシェイク

昨日は適当な更新のわりに受けが良かったりして(笑)なみぞぅ氏、hya様、サンクス。
余った時間は久々、夫婦の会話に割きました、濱のヲジサンです。

いや。。。。ご子息様が妻の実家でお泊りだったんで。
家に帰るとご子息様がご就寝後の毎日、ヒソヒソ声で最低限の会話しかなかったんで。。。。

読みかけですが、ウンザリするほどドロドロです。
まるでマックシェイクのようだ(マズイと言ってるわけではない)

ベター・ハーフ:唯川恵

バブル絶頂期に結婚、しかし式当日、新郎の浮気相手が新婦の目の前でリストカット。それを皮切りに不倫、バブル崩壊、社会的事件、天災、リストラ、病気などなど。。。。。

時事ネタを時間軸に埋め込んだ、「北の国から」ジェットコースター版です。

不幸、不幸、また不幸。。。。。身から滝のように噴出す錆のおかげで、夫婦はボロボロに。。。。

こんなすごい人生、絶対にお断りという反面、ドキッとするような身に覚えのある日常が書かれており、反省する事しきり。

あ~、あれだ。

これはもう、悪酔いなんかぢゃ済まない、急性アルコール中毒で病院行きですわ。
続きが気になるが、ページをめくる勇気が欲しい。。。。

2007年10月24日 (水曜日)

某国営放送、奇跡のエロ画像

20071024

ワラタ!

2007年10月23日 (火曜日)

orz ショック!

今日も県央、昔の職場の仲間が集まって、辛い通勤を労ってくれたかと思うと、小一時間膝を突き合わせて説教されました、濱のヲジサンです。

雑な更新ですが。。。。。。

元いた職場には、ツンデレ姫がいました。
私にはツンツンツンツンツンツン姫でした。

私へのデレは売り切れだそうですorz

その人は、8年(だったと思う)も付き合ってた彼氏を職場にバイトで呼び込み、昨年めでたくゴールインしました。

が。。。。。

今年の春、Separate Ways。。。。たったの7ヶ月だったそうです。

 

今時珍しいことではありません。
どってこと、ないです。

むしろさっきまで、ソレを知らなかった事実の方がショック!

 

あ~、あれだ。

とりあえず、背筋伸ばして前を向いて、がんばれ!

2007年10月22日 (月曜日)

タフガイ!

今日は久々、県央の出張で通勤が楽々、濱のヲジサンです。
明日は飲み会、ルンルン♪(=゚ω゚)ノC□☆□Dヽ(゚ω゚=)

 

通勤時間どれぐらい?

@IT自分戦略研究所とかってサイトです。
今日、会社で少し見て。。。。。

 

ぬるいっ!

 

と、思いました。

往復3時間が辛い?

誰の前で!

 

あ~、あれだ。

俺ってタフガイ?

2007年10月21日 (日曜日)

続々増殖:悪癖復活

え~。。。。一日の終わりはblogっていう生活が続いておりますが、飽きっぽい私としては、いつまで続くのやら。。。。。
いまだ唯川恵に悪酔い中の濱のヲジ様です(笑)

 

新しい椎名恵がやってきた。

 

4枚発注と思いきや、3枚ですた。
なんだ、もう数も数えられませんか>俺

はいいとして、

Dolce 1989 KING RECORD
29 Twenty-nine W CONCERTOⅡ 1988 KING RECORD
蒼の時刻(とき) 1993 東芝EMI

の3枚です。

「WATER CITYが眠る頃」、入手。

久々に聴いてみましたが。。。。サビの部分しか覚えてなくて
あれっ? こんな曲だったっけ?
と、ボケた一面を除かせる自分がかわいかったりして(爆)

ちと後悔してるのが、コレクションの計画性のNASAです。

BESTばっかり4枚も買っちまった。

なんだか。。。。。。

ところで、よいアルバムの基準って、なんでしょう?
私は好きな曲が2~3曲あれば、いいアルバムだと思ってます。
全部の曲。。。。なんて、妄信的な信者ではいけません。
常に客観的に見つめていないと。

そういう意味では、結構冷めてます>俺

増えた数少ないオリジナルアルバムの中で、今、結構聴いてる『GAMBARE』ですが、俺基準でよいアルバムです。

がんばれ!
あの夏に戻りたい
恋をしよう
Come to my home

この4曲、メッサお気に入りです。

「がんばれ!」は辛い人生へのエール
「あの夏に戻りたい」と「恋をしよう」は、自分の人生の一部と重なってきます。
「Come to my home」は、クリスマスの夜に彼を自宅へ招いた女性の心境、ですか。
ふたりは、初めての夜らしいです。

そんな時が、私にもあったなぁ。。。。。

あ~、あれだ。

歌もよいが、ジャケットに写るショートカットの椎名恵がイケてる。
やっぱイケた女はショートに限る。

黒いナース襲来

。。。。。。今日はもう、朝からグデグデに疲れてます、濱のヲジサンです。
やっぱり、土曜はゆっくりしたいもんですがね。

 

黒いナース

 

ね、黒い茄子の素揚げとかぢゃありません。

黒い看護婦ですよ。

現場で最も忌み嫌われる色をまとった看護婦ですよ。
((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル

 

その日10月19日はつくばへ外出、戦略特許合宿で会議場へ雪隠詰めでした。

溜まりますね、ストレス。

しかも、食事後に喫煙所で一服してると、やっぱり感じる視線に振り向くと、給仕の娘さんと目が合うし。。。。。。

こういう時は、ストレス発散で飲みに行くに限ります。
メンバーはマネージャー一人を含む、5名です。

五人の馬鹿です(笑)

とはいえ、つくばで飲むと帰りが大変、ということでアキバまで出かけました。
ここまで来れば、行く場所は一つです。

コスプレ居酒屋 Little BSD

こ。。。。小悪魔ちゃんたちが漏れを待っているぅ(爆)

早速店に入りますが、すでに場違いの空気が流れます。
そう、仕事帰りのサラリーマンなんて見当たりません。

早々に出来上がり大暴れしている若造共、壁に向かって無言なヲタ、よその国の青い瞳の人など。

コスの娘さんと普通でない人々で埋め尽くされたこの場はすでに、亜空間(笑)

で、そそくさと注文するのですが。。。。向こうもこのリーマンをどう扱ってよいか分からないらしく、ツンデレのツンツン状態です。

突破口は、私が開きました。

コロッケを頼むとマヨとケチャで文字を入れてくれるのですが、思いっきり無理な注文です。

「後で思い出して、力いっぱい40歳を後悔する様な萌え萌えをキボン!」

するとコスの娘さん、はにかみながらも力一杯お仕事してくれました。

「え~。。。。世界で一番、大好きだよっ! きゃぁぁぁ。。。。。」

この台詞が書かれたコロッケ、ギザ萌ユルス!

どうやら馴染んでくると、コスの娘さんもタメ口になるみたいです(笑)
まぁ、その後は結構絡んでくれましたが、なんとも騒がしいので店を換えます。

 

二次会はメイドカフェで。

 

ね。。。。50過ぎの管理職に、カルチャーショック攻撃ですよ(笑)

で、ここは私のお屋敷にご案内することにしました。
ちなみに、「お屋敷」とは、カフェの事です。
ご主人様が帰宅する場所が、お屋敷以外ってありえないでしょ?

メイドカフェ Cafe Doll東京

で。。。。どうやらナースDAYというイベントの日だったみたいで、満席により入れませんでした。

が、

開けたドアの向こうにいた黒いナース、とっても素敵でした(笑)
ミニのナース服に、オーバーニーソックス。
絶対領域バッチリといった、鑑賞仕様
でした。

が、こんなナースに病院でお会いするのは、絶対に嫌です。

しゃあない、次はツンデレ喫茶 NAGOMIに向かいます。
ここに来ると、「お帰り、お兄ちゃん!」ときます(笑)

CLOSE。まだ夜の9時前だって~のに。

よし、その上のフロアにあるCute-Mに行きます。

「すみませんご主人様、ラストオーダー終了しましたぁ」

やばい、カフェ難民だ。

で、何とかもう一軒と行ったのが、アキバ一丁目劇場という劇場型のメイドルカフェです。
この日は体育祭デーとかで、メイド服ぢゃないのが残念です。

店に入ると、最もステージに近い場所に案内されました。
私はステージの真横です。

いきなり始まるショータイム、アイドルのように振舞うメイドル。

しかも踊りながら歌とか歌ってる。

私の横、1.5mに躍動する若い肉体が。。。。。。

 

あ”~~~。。。。。良き哉(爆)

 

で、そこも9時半に追い出され、この日は終了です。

 

あ~、あれだ。

充電! ヲタパワー充電!!

2007年10月20日 (土曜日)

反射の視線

心はいつも25歳と言ったものの、確実に忍び寄る老眼にメガネの度調整が必要になってきました、濱のヲジサンです。

って、二年前から遠近両用メガネですil||li _| ̄|○ il||li

 

ラミパスラミパス、ルルルルル~

 

木曜日の朝、地下鉄でのことです。

いつもの車両のいつもの場所に座ります。

周りを見ればいつもの顔、と言いたいところですが、次の駅で30前後の女性が隣に座ってきました。

で、いきなりコンパクト広げて、化粧を始めたんです。

ここまではよくある話ですが、化けぶりを見たくてそっと視線をコンパクトにやると、

 

しっかり目が合った。

 

その日の帰りです。

関内の地下鉄へ、いつもの場所に乗り込みます。

某ヲジ、電車はいつも決まった車両に乗るのが好きです。

で、つり革に捕まって、椎名恵でご機嫌だったのですが。。。。。

 

視線を感じる。

誰かに見られてる。

 

で、視線を前に落としても、誰も見ていない。

のですが、硝子に映った後ろの席の女性と目が合った。

ウッと思って視線を横に外すと、硝子に映ったドアの横に立ってる娘さんと目が合った。

 

あ~、あれだ。

私、イケメンでもなんでもありません。平凡なヲヤジです。
むしろ珍獣とか絶滅危惧種の類です。見られるのは仕方ないと諦めました。
ですので

繁殖が必要です(爆)

休みの日は家に居させて

家の中が大好き、某ヲジサンです。

 

え~。。。。自らヲジサンと称しておりますが、はっきり申し上げて、謙遜です(爆)

心はいつも、お肌の曲がり角25歳。

でも遠慮なくヲジ様って呼んで下さい。

クラリス~!(;´Д`)ハァハァ

 

今日は休みだというのに、妻の暴挙によって東京駅まで連行されました。

曰く

『品川辺りでMAX(E4系)は見られないのか!』

曰く

『東京駅だと止まってる新幹線しか見られない。走っているMAXを御子息様に見させてあげて!』

 

。。。。。。。え~、たった二つのことですが、ほぼ無理難題です。

まず、品川は東海道新幹線の軌道ですので、東北新幹線や上越新幹線の車両が走っていることはないと思います。

また、東北・上越の両新幹線はアキバから地下に潜りますので、走っている姿を見るには神田かアキバの神田寄りでしか見られません。

以上を踏まえた上で、京浜東北線神田駅まで行ったのですが、降りて1分もしないうちに電車が見えない、と逆上して東京駅に逆戻りです。

 

前略、妻よ。

無理難題を突きつけられ、挙句休日に東京まで前日の戦略特許合宿と飲み会で付かれきった体を引きずるように歩く夫を見て。。。。。。

 

あ~、あれだ。

だから横浜で別れて、ストレス発散に4万の買い物してたのか、俺(爆)

 

読み終わった本

恋人たちの誤算:唯川恵
性格がほぼ正反対の主人公が二人居て、途中からシンクロしてきます。
唯川恵は、女の心のひだというか、うつろいとか思考パターンの表現が抜群に巧い気がします。

あなたが欲しい:唯川恵
TVドラマのような物語でした。起承までは抜群に良かったのですが、転は。。。。。
更に結はありえない。私なら、絶対にありえない
チョット安っぽい気がしました。

2007年10月19日 (金曜日)

黒いナース

酔っ払ってます、濱のヲジサンです。

皆勤賞狙いの雑な更新です。

黒いナースが居ました。

ガクガク(((゚Д゚)))ブルブル

2007年10月18日 (木曜日)

続増殖:悪癖復活

え~。。。。コメが付いたので、もう少し引っ張ってみましょう。。。。

決してネタ切れとかぢゃありません、濱のヲジサンです。

 

椎名恵と私

 

はっきり申し上げて、初めて聴いた時はなんだこりゃ?でした。

♪Twenty nine~。。。。。

だってその時はまだ、20台半ば。

プレリュードとか乗ってブイブイ言わせてた時でしたから。

その後、少し経ってから買ったCDがコレです。

20071018_1

「COLLECTION●椎名恵」KING RECORD ’89年

♪Twenty nine~。。。。。

。。。。だからまだ、この時はこの人の良さが分かるほど、いい大人ではありませんでした。

大映のTVドラマ『プロゴルファー祈子』の主題歌だった「THE WIND」という曲が気に入ってたんです。

他にも色々、CMで聞く曲なんかも入ってまして。。。。

まぁ。。。。。ぶっちゃけ、ドライブの時に不意に発生した沈黙を破る時の小道具って感じでした。

車はこの時、MarkⅡのTwin Turboに替わってます。

。。。。。色々修羅場があったんです、プレリュード(爆)

とまぁ、この時はいい曲を歌うというよりも、CMとかでよく耳にする歌の人とか、耳障りのよい声の人、という印象でした。

しかもこの手の人だと、サイドシートから苦情が来ませんし。

素敵な曲ね、とか。。。。。

 

時は流れ。。。。。。

 

♪Twenty nine~。。。。。

。。。。。いい歌だよなぁ。

♪リアウィンドウに 流れるSummer Rain~

。。。。。いい歌だよなぁ。

♪長い夏を窓に飛ばして これでいいの きっと~

。。。。。いい歌だよなぁ。

 

とはいえ、同じ曲ばかりだと飽きてきます。

しかも、肝心の「避暑地にテイルを向けて」が無いのは、プライドが許さない、と。

収集癖持ちとしては。

で、

追加。

20071018_2

左上から右下へ

「NEW BEST」東芝EMI ’05年

「GAMBARE」REMORAS ’95年

「CollectionⅡ」KING RECORD ’93年

「Love is all / Ballad Collection」KING RECORD ’90年

「W CONCERTO」KING RECORD ’87年

あと4枚来ます(笑)

で、まずは「W CONCERTO」を。。。。19年ぶりの。。。。

♪八月が終わった 避暑地を後にして

。。。。。いい歌だよなぁ。

 

と、比較的新しい「GAMBARE」とかも聴いてみますと、一曲目の「がんばれ!」が。。。。

辛い通勤で挫けそうな心に沁みる (TдT)

と、「あの夏に戻りたい」「恋をしよう」もなかなか。。。。。

てか、あの夏に戻って恋をしたい(爆)

 

あ~、あれだ。

風信子タンの持ってるベスト、この中にあったでしょうか(爆)

旦那タンが持ってたとしたら、文句なしにいい男だよ、アンタ(笑)

2007年10月17日 (水曜日)

増殖:悪癖復活

今日は昨日のピンクパンティ娘、駅で見かけませんでした。

ホッとしたやら、残念だったやら。。。。。濱のヲジサンです。

 

椎名恵が増殖中!

 

あ”~~。。。。。やっぱいいわぁ。椎名恵。

amazonとブック・オフで、この二日で一気に5枚、CDが増えました。

今日もamazonで、物足りなさを補完するために、4枚ほど発注してます。

さすがに古いので、全て中古ですが。

 

そもそも、初めての椎名恵って、1988年に発売された『BEST COLLECTION 20』というレンタルしたLPが最初です。

「避暑地にテイルを向けて」

「ウォーター・シティが眠る頃」

この二曲に、すごく良さを感じていたんです。

で、これらはカセットに入れてドリフトの友だったんですが、案の定、夏場に熱でテープがやられてしまいました。

で、これからはCDだっ!ってんで買った『椎名恵 COLLECTION 』は前出の再編で、曲が入れ替わってしまっていたんです。

「避暑地にテイルを向けて」「ウォーター・シティが眠る頃」も入ってませんでした。

 

ま、あんまり気にしなかったんですが、鯨と一緒ですよ。

食べられないと分かったら、妙に食べたい。。。。

困ったものです。

で、ここへきて一気に集めだしたんです。

収集癖ってやつです、持病の。

で、早速「避暑地にテイルを向けて」を収録したアルバム、手に入れました。

1987年発売の、『W CONCERTO(ダブル コンチェルト)』です。

 

。。。。。19年ぶりの再会です、この曲。

 

今朝方、小一時間ほど「避暑地にテイルを向けて」のみ、聞いてました。

困った収集癖ですが、この一曲で幸せになれる私が素敵だ(笑)

お腹いっぱいです゜.+:。(´∀`)゜.+:。

 

あ~、あれだ。

あの時、サイドシートに乗っていた。。。。。今、どうしているんだろう。

私より不幸は許せないが、私以上に幸せなのもいかがなものかと(爆)

。。。。。嘘。イイ女だったなぁ。。。。。

2007年10月16日 (火曜日)

散々な今朝の電車と奥歯を砕くほどの後悔

え~。。。。CHATMONCHYの「耳鳴り」とか聞いてたら、ホントに耳鳴りがしてきました。

もう若い音についていけない、濱のヲジサンです。

 

今朝の通勤電車、散々な目にあいました。

 

まず朝の京浜東北、関内駅で乗り込んでからです。

朝からスポーツ紙のエロ記事に夢中の薄ら禿オヤヂ、足広げて新聞広げて、幅取り杉だって~の!

もうね、会社での仕事っぷりが目に浮かびますよ、まったく。

だってそうでしょ? 朝からですよ。スポーツ紙のエロ記事に夢中ですよ。

そんな元気も無くなるほど、働けって~の!

きっとね。。。。会社のPCでコッソリお楽しみですよ、オヤヂ。

お宝ダウソして遊んでるんでしょうな。。。。。

 

で、今日の散々な目は、これを皮切りに次々とドミノ倒し状態です。

 

この薄ら禿オヤヂの斜向かいの席が空いたのですが、軽い取り合いがありました。

で、座った死に損ないのようなオヤヂ、爆眠で二座席占有ですよ。

メガネを顔からずり落とし、ヨダレを垂らして。。。。。。。

 

問題はこのオヤヂの靴が、私とお揃いだったという事実。

(*゚д゚) 、ペッ

 

そして、奥歯を砕くような後悔が、このあと、つくばエクスプレスで待ち構えていました。

嗚呼。。。。思い出しただけで。。。。。il||li _| ̄|○ il||li

 

いつもの時間に、いつもの乗り場に立ちました。

時刻案内の電光掲示板を見れば、浅草を出発したと表示されます。

その向こうに、なかなか美形な彼女がいました。

 

目が合いました。

 

あ~、また値踏みされてるのか、俺。。。。。。

と思いきや、その彼女が目の前に来ました。

チラリ、と見ます>私

ニットのワンピですかね? こうダブッとした感じで、上から膝上まで一体物の。

色は薄めのカーキ色っぽいです。

顔は小顔で、チョッチ混血っぽい感じですが、なかなかです。

髪型は覚えてません。

体格は細く、足はなかなか綺麗ですし、( Y )もそれなりです。

この間、0.5秒くらいです。

また、目が合いました。

 

<心の叫び>こいつ。。。。今日は外せない会議で休めないんだけど(爆)

 

で、その彼女、ホームドアのド真ん中に立ってるんですね。

明らかに降りる人の邪魔です。

電車は定刻に、滑る様にホームに入ってきました。

大量の通勤客を乗せて。

 

ドアが開きます。

 

ドッと人波が押し寄せます。

 

彼女はお構いなしに、車内へと乗り込もうとします。。。。。。。

 

え~。。。。なんかチョッチ、変な娘です。

 

で、私の指定席(通称“俺の席”)の向かいに座ります。

 

すると向かいに座ったその娘は、大股おっぴろげて。

 

御 開 帳 ~ !

 

え~。。。。ね、普通じゃないですよ、普通じゃ。

なんでですか、わざわざ「ピンクのパンティ」が丸見えになるように、大股開きで足を組みますかね。

 

もしかして俺、誘われてますか(爆)

 

はっ。。。。。だ。AVの撮影かなんかだ。

やばい、醜態晒すと笑いものになる可能性も!

しかし、見たい!

いや、見なければならない!

だがそれには、罠という可能性も。。。。。。

 

結局、狸寝入りでやり過ごすことにしました。

まぁ。。。。無難な選択でしょう。

。。。。俺の意気地なし。

 

暫くすれば、人で溢れかえるはず。

そしたら、人の隙間からコッソリ拝ませて頂こう。。。。と(笑)

で、チラ見するとその娘、

律儀に靴を脱いで、シートに立膝。

肥沃なデルタゾーン、強調されて3D攻撃!

 

くっ。。。。ヤバイ。

これは最悪の事態、「降車駅に着いてもシートから容易に立ち上がれない状態」即ち

 

ボク、元気ぃ!

 

な事に?

。。。。やばい、やばすぎる!

こんな事で、社会的地位を失う訳にはいかない。

しかし見たい。

そして早く、一人になりたい(爆)

 

結局、守屋駅から小難しい問題を頭の中で処理しながら、煩悩を振り払うのに必死でした。

 

だって目の前に、3Dなデルタゾーン!

 

煩悩を推進力とする私には、辛く悲しい朝でした。

 

あ~、あれだ。

悔しくて、奥歯が砕けた。

そして更に。。。。。

明日も乗ってきたら、ど。。。。どうしよう。。。。。。

2007年10月15日 (月曜日)

遅い帰宅で

やっと帰った。。。。10時かよ。。。。。濱のヲジサンです。

 

前略、部長殿。

 

会議に1時間半も遅れたその口で、

納期必達

とか仰らないで下さい。

 

あ~、あれだ。

親の顔が見てみたい。

2007年10月14日 (日曜日)

読み終わった本

ああ、さっきの更新で書こうと思ってたのに。。。。アルツな濱のヲジサンです。

 

読み終わった本

 

キスよりもせつなく : 唯川 恵

これも唯川恵らしく、男が知らない女のドロリとした部分が書かれてます。

終盤、ドンデン返しの後に心暖まるラストが素敵でした。

 

シングル・ブルー  これ以上の愛し方 : 唯川恵

エッセイです。30前後にしてシングルという、メチャブルーなエッセイです。

そしてこれも、ドロッとした部分が。。。。。。

 

あ~、あれだ。

唯川恵って、ドロドロ?

い・に・し・え

青春時代は、遥か彼方へ。。。。。濱のヲジサンです。

今日はというか、昨日から偏頭痛と格闘中。

 

い・に・し・え

 

1978年、「日暮し」というグループが歌った曲です。

ヴォーカルの杉村尚美はこの後ピン、1981年にドラマ「炎の犬」の主題歌として、「サンセットメモリー」で再デビューしてます。

 

♪遠い いにしえの恋の思い出に

♪眠れずに昔の写真をこっそり出して見る

 

最近よく聴いてるんですが、これももう、29年前の曲ですね。

杉村のファルセット、心に沁みてきます。

 

あ~、あれだ。

もしかして俺、寂しいのか?

2007年10月13日 (土曜日)

や。。。。休みだというのに目覚ましを切り忘れ、今日も律儀に五時起き、濱のヲジサンです。

あろうことか、ふらふらと出勤の準備までして、途中で今日が休みであることに気が付きました。

 

神様。。。。。休みの日にゆっくり寝ていられる器用さ、なぜ私に授けてくれなかったんですか。。。。。

 

は、いいとして(良くないですが)、

 

靴です。Shoesです。

誰か助けて 赤いハイヒィ~ルゥ~~~ ではありません。

 

ここのところ、通勤で履いている靴の具合が悪く、右足の薬指の爪が割れる、というトラブルに頭を抱えていました。

どっかのスーパー。。。。つっても、デパートと呼べる程度ではない適当な階数と佇まいの所で買った安物です。

元々、犬の散歩用に買ったやつなんですが。。。。

 

捨てっ!

 

で、昨日夕刻つっても8時前ですが、靴を所望と横浜のダイヤモンドをうろついておりました。

行き先はリーガル・ショップです。

もうね、私が求める品質、質感、掃きごごち、見栄なんてのは、リーガル以外では満足できません。

妻にも言われました。

「本当に良いもの、気に入ったものを買いなさい。高くてもよし!」

ですが、その資金源は私の片道2時間50分もかける通勤の血と汗と涙と( Y )の結晶です。

しかも、行き先はド田舎つくばです。

 

さすがに東京のド真ん中を通る電車の中で、土の付いたリーガルを人様に晒すほどの度胸、私にはありませんて!

 

しかも。。。。。分かってはいたのですが、良いな、と思うのは一足2万を軽く超えます。

今回、黒と茶で買い足したいので、実に4万以上になります。

 

土の付いたリーガルの為、血と汗と涙と( Y )の結晶をそんなに。。。。。

 

結局、リーガルは止めました。

街のおしゃれさん(爆)用に、リーガルは何足かある。

ので、通勤用は潰し専用のコスト・パフォーマンスに優れたものを買うことにしました。

 

で、まぁドンキならあるだろうとフラフラ歩いていると、ビブレの前の川手前、ASBEEという靴屋がありました。

で、ここの二階が紳士モノなんですが、店員はメンズクラブいかがですかぁ、と遊んでいる始末。

メンズクラブって、雑誌の名前でしょう、とか、妙に若作りで体脂肪ヤバ杉な姉さんが半笑いで注意してます。

 

雰囲気よしっ!

 

で、このやる気のない(爆)靴屋オリジナルブランドを黒と茶で一足づつ、計二足を買いました。

税込み一足¥5,775-というやる気のなさ(笑)

モノは本皮ですので、コストパフォーマンスは良いのですが。。。。。

 

あ~、あれだ。

安物買いの銭失いモードだな。

だからヲトコヂカラが微弱なんだよ。。。。。鬱il||li _| ̄|○ il||li

2007年10月12日 (金曜日)

ただいま

マックですか?マクドですか?。。。。。私は「マクドナルド」な濱のヲジサンです。

 

20071012 

。o0((((゚∀゚)ノシもふっと。

 

た。。。。。ただいま。

漏れの為だけに微笑んでいてくれて、ありがとう。

 

あ~、あれだ。

。。。。。。えびフィレオになりたい。

身を焦がすような、焙煎具合で(爆)

2007年10月11日 (木曜日)

ヲトコヂカラ?

え~。。。。。実はひっそり暮らしたい、濱のヲジサンです。

 

萌え?

 

実は結構前から感じていたのですが、電車の中、ホーム、駅の雑踏の中と、エラく視線を感じます

 

あきらかに見られている。。。。

 

のですが、濱のヲジサン、自称かっこいいだけで、絶対的価値観の見地からは如何なものかと。

背は高いです。

痩せてます。

髪も豊富です。

メガネです。

服は若干、派手かもしれません。

ヲトコヂカラ、は結構微弱です。

 

が、

 

すれ違いざまに値踏みするような女性の視線に、少々厳しさを感じる今日この頃です。

 

あ~、あれだ。

老いて尚、お盛ん。。。。なの?

2007年10月10日 (水曜日)

素敵な東京駅

尻が痛い!沢尻!!エリカァ! は、特に興味ない濱のヲジサンです。

 

東京駅。

 

皆さんいったい、どんなイメージでしょう?

新幹線が上野から東京まで延びて、別れや出会いの情緒的なものは、今、この駅に凝縮されているといっても過言ではないでしょう。

ここに来る列車の全ては上りであり、ここを去る全ての列車は下りです。

。。。。。。大船~大宮の京浜東北って、どっちが上りで下りなんだ?

と、脱線を戻します。

東京駅ですよ、東京駅。

日本のど真ん中、最も重要な駅です。

もちろん、海外から来られる観光客、要人など、この駅を大いに利用します。

 

そこに、この広告です。

200701010

YES、PJ!!

( Y )( Y )( Y )

場所は東京駅京浜東北線の上野寄り、喫煙所の手前です。

 

あ~、あれだ。

某国営放送は、季節柄特番なんて組んでみるといい。

( Y )立国、日本の自叙伝

払おうじゃないか、受信料を、嫌々ではなく喜んで。

( Y )素敵だ。。。。。。

2007年10月 9日 (火曜日)

騙された漢

秋の夜長に暇つぶし。。。。ひつまぶし食べたいな、濱のヲジサンです。

 

先週の土曜、休日出勤の友として、週プレとか買っちゃいました。

アキバ中央改札先の7-11です。

20071009_1

ああ。。。。。リアたま。。。。。

私、実を申しますと外人さんに萌えるのは、初めてでございます。

生粋の国産主義者です(CPUを除く)。

ですが、リア・ディゾンはツボにIN!!

なんだかよくわかりませんが、この娘が表紙だったため、衝動買いです。

 

ええ乳しとる(*´Д`*)=3

 

で。。。。。騙されて鬱il||li _| ̄|○ il||li

20071009_2

。。。。。。肝心な部分が足りない!

騙されたよ、週プレに!

 

が、思わぬ発見も。

20071009_3

。。。。。。。。。。棚からぼた餅。右のショット。

 

あ~、あれだ。

どっかの不貞腐れた勘違いな女王様より、長澤まさみに萌ユルス!

は~~~~~~っん

ああ。。。。。。鬱il||li _| ̄|○ il||li

あうう。。。。。尻の。。。。土手の部分がヒリヒリして、通勤の電車の座席が非常に痛い、濱のヲジサンです。

 

今日は県央に出張。通勤はいつもの半分、一時間半でした。

が、

このヒリヒリする尻を抱えて(どうやって?)二時間五十分の通勤に、果たして耐えられるのか。。。。。

 

無理、といって、休めない。。。。。

 

ああ。。。。。。鬱il||li _| ̄|○ il||li

 

話し変わって、県央のジャンクション駅、カボチャーマン大杉

えっと。。。。。男女とも。鬱il||li _| ̄|○ il||li

 

またまた話し変わって、早い帰りだったので、横浜で靴を探しました。

黒のコインローファーとか、ま、ちょっとカジュアルにも使える靴です。

が、

買い物が終わった私の手には、なぜだか黒のブレザーが。。。。。

 

ああ。。。。。。鬱il||li _| ̄|○ il||li

 

その足で関内に向かいました。ブックオフで、一人民族大移動の友を仕入れます。

その足でブラブラと散歩がてら、伊勢崎長者町駅へ。

どうにも花町に呼ばれている気がしてならない。

のですが、ブレザー買ったおかげで財布の中身は寒いです。

鉄砲で遊びに行くと、怖い兄さんにフルボッコです(((((((( ;゚Д゚)))))))

断腸の思いで伊勢崎モールを抜け、長者町五丁目の交差点へ。

のどが渇いた、煙草吸いたい、暑い。。。。ので、角のコジャレたサテンへ入ります。

ウェイトレスの素敵な娘、なんだかメイド並みに愛想が良くて吉。

 

ああ。。。。。。アキバのお屋敷に帰りたくて鬱il||li _| ̄|○ il||li

 

あ~、あれだ。

私に小銭を持たせると、目的のものより衝動買いに使われる確率が非常に高いことが判明した。

 

ああ。。。。。。鬱il||li _| ̄|○ il||li

2007年10月 8日 (月曜日)

季節の中で

え~っと。。。。忘れっぽいので、忘れないうちに。アルツ予備軍確定、濱のヲジサンです。

 

不思議な格好の娘さんを見かけました。

 

まずね、ブーツです。濃い茶色のブーツでした。

エンジニアブーツとかっての? ベルトがあしらってあるやつ。

 

で、黒のオーバーニーソックスです。

んで、もふっと汁絶対領域がありまして。。。。。

 

ミニスカートでした。黄金比ナイス!

ちなみに

スカート丈:絶対領域:ソックスが、

4:1:2.5

が最も美しいと、業界では認識されております。

。。。。。。どんな業界だよ。

 

問題は、その上。

 

セーターでした。マゼンダ系の鮮やかなピンク。

ノースリーブ。

胸元バァ~ン。

で、

マフラー。

 

あ~、あれだ。

君は暑いのか、寒いのかと

 

問いたい。

問い詰めたい。

小一時間問い詰めたい。

 

なんだかもう。。。。。都市部に季節感はないっ!

うの

嗚呼。。。。。。。仕事が忙しすぎて、大切なことも忘却のかなたへ。。。。。濱のヲジサンです。

 

今日、結婚記念日だった。。。。。。。

 

すっかり忘れてました、朝、妻に言われるまで。

il||li _| ̄|○ il||li

 

そんなしょっぱい記念日ですが、更に激塩辛に。

 

うのも、今日が結婚記念日。

 

なんだか。。。。あの男と、男の資産や肩書き。

どっちと結婚したんだ?

しかも家事しない宣言とは。

勘違いした奴等が町に溢れかえるのかと思うと、一度この国は滅んだほうがいい気もする。

 

あ~、あれだ。

うのの離婚記事と我が家の状況、シンクロ率が高くならないよう、シンクログラフが反転するよう、電車の中吊り広告に目を光らせないと。。。。

2007年10月 7日 (日曜日)

削る!

いでででで。。。。。。内緒のパーツがとっても痛い、濱のヲジサンです。

 

洋光台サンモール商店街の魔の手。

 

車で洋光台のフリマへ出かけ、駅前に来たときに気が付きました。

一軒も出店がない。

後で調べた所、諸般の事情で駅前ではやらない、との事。

他の場所?→多分、もう洋光台のフリマはない。

 

え~、このフリマ、家族サービスも兼ねているので、やってない、はいそうですかと引き返す訳にもいかない。

仕方なしに、重い体に鞭打って「金沢動物園」へと向きを変える。

 

ま、悲しいくらいの天気ですから、インドアの選択はありません。

気温はまずまず。動物が見えないことで有名なとこですが、案の定ご子息様は他の事に夢中と。

しかもここ、動物園というより、むしろ登山だ。

で。。。。。。。。。

飽きたご子息様を満足させるため、ローラー式の滑り台なんか置いてある一画へと向かいます。

 

甘かった。。。。。。。。

 

もう一回、もう一回とご子息様にせがまれ、何度かガタガタローラーの滑り台を滑走したのですが。。。。。。。

 

アナル直近の皮膚がローラーの振動と摩擦で赤く腫れて、風呂が辛かった。

 

あ~、あれだ。

身を削って家族に奉公。あ~なることも、しょうがない。。。。。

キャンタマ袋が無事でよかった(笑)

モワタ

il||li _| ̄|○ il||li鬱

 

洋光台のフリマが、7月でモワタ。。。。。。。。。。。。。。。。

フリマ

体、重っ。。。。。。。。濱のヲジサンです。

 

これから、洋光台のフリマに行ってきます。

 

これからの季節、つくばは特に寒くなるらしいので、革のハーフコートがあったら吉。

 

あ~、あれだ。

仕事が忙しすぎて、金を使う暇もない。

2007年10月 6日 (土曜日)

活動限界!

え”~。。。。疲労が限界点に達してます。

体がなんだかプルプルしてます、濱のご主人様です。

 

たまには、お屋敷に帰って癒されたい。

 

もうこの一週間、シンドくてシンドくて、ねこさんとも遊べない。

夕食は外食(ジャンクフード系)、朝食はビール酵母、昼は仕出し弁当と。

塩分摂り杉。

 

え”~。。。。。話が続かない。

適当なオチも思いつかないんで、ふっと思った一言を、風信子タンに捧げます。

 

捧げるって、何の意味もないですが。。。。。オチないんで。

 

あ~、あれだ。

 

 

俺の母ちゃん、リア・ディゾン

 

滑った。。。。。。。鬱_| ̄|.........................○

2007年10月 5日 (金曜日)

ノシ

さっき帰ってきました。。。。濱のヲジサンです。

 

活動限界

 

明日の土曜も休日出勤でil||li _| ̄|......................... il||li

2007年10月 4日 (木曜日)

吉牛の姉さんに惚れた!

今日も記憶が一部、欠落中です。。。。濱のヲジサンです。

 

帰ったら即、次の起床まで7時間な毎日。

 

今日はさすがに空腹に耐えかね、関内駅北口、セルテ横の吉牛で晩飯。

妻よ、あなたの作った夕食より、とにかく今、なんでもいいから口の中に入るもので、腹一杯になりたい。

てなわけで、いつ向かいに座ったやつとケンカが始まってもおかしくないUの字カウンターの15番に座ります。

カウンターの向こうでは、カリスマ店員の真似して受けてる柳原ナンタラみたいな体脂肪率ヤバ杉の姉さんが居て。

で、着座と同時にこちらに軽くガン飛ばしてきました。

背中を向けながら「ご注文は?」と聞かれた気がしたので、マッハで

「徳盛と玉」と、一言告げると。。。。。。

再びガン飛ばし。

。。。。。。おっ、ゴルァ!

と思いきや、向かいのクソガキ供の注文を聞いている最中でした。

で、そのクソッタレガキ供は。。。。。。

吉野家来て、注文に迷ってんぢゃねぇよ、ボケが。

で、その柳原ナンタラ似の体脂肪率ヤバ杉姉さんは、驚いたことに

ちゃんと注文した順番どおりに運んでくれた。

迷ってたクサレ小僧供より先に、オイラに徳盛と玉を運んでくれてだ。。。。。。

 

あ~、あれだ。

惚れた。

今日は空腹イライラモード中。旗日の姉さん並みに性質悪し。

2007年10月 3日 (水曜日)

(ρд-)zZZ

今日は、午後から小一時間分の記憶がありません、濱のヲジサンです。

 

気絶、瞑想、意識不明、幽体離脱

 

え~っと、あれだ。

居眠りなんか、してません(爆)

ですがなぜか、深い眠りに落ちていあqwせdrftgyふじこlp;zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

はっ、だめだ。眠い(ρд-)zZZ

2007年10月 2日 (火曜日)

Believe yourself?

YES! I Believe myself 濱のヲジサンです。

。。。。。。。今週の土曜も出勤確定で鬱

il||li _| ̄|○ il||li

 

え~。。。。「ときのはざま」ですが、今日で三周しましたので本棚へ。

サイン本になるまで蔵書となります(笑)

 

話し変わって、絢香の「I believe」ですが、少々胸に突き刺さります。

信ずるに値する自分であるか、問いかけられてる気がします。

信ずるに値する、努力を積み重ねてきたのか。

仕事に関してはYES。プライベートは。。。。。。。

 

フィギュアの安藤美姫選手がトリノの後、長い沈黙を破ってワールド・オン・アイスで滑った時、かかっていたのが「I believe」です。

信ずるに値する練習量、納得です。

 

が、

日本語を英語っぽく発音するのは、いかがなものかと。

 

あ~、あれだ。

美しい日本語だったら、もっと心に沁みてたかも。

日本語の美しさ。その誇りを今。濱のヲジサンが。

(どっかで見たような読点の使い方。。。。)

2007年10月 1日 (月曜日)

気が付いた人は?

え~。。。。昨日の更新、amazonが告知よりも早い納期で本を届けてくれた件について。

20070930_2

ちと読みにくいですが

タイミングの極意、教えてください

の、意味に気づいた人が何人いるんだ。。。。。

 

あ~、あれだ。

しょっぱい!

二周

 

肌寒く感じるには少し早すぎる、神無月の夜

 

深い鉛色から千切れた煌きは、乾いたアスファルトの上で無数の漆黒となる

 

やがてひとつに繋がり、再び煌きとなって静かに染みこんでいく

 

まるでアンジェラの歌声のように

 

立ち尽くす君を、後ろから抱きしめて。。。。。。

 

 

 

ジャーマン・スープレックス・ホールド(ゴッチ式)

 

あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”、ナイスミドルなんて、絶対無理っ! 濱のヲジサンです。

 

ジ。。。。。ジンマシンが。。。。。

 

え~、早速ですが、「ねこ」さんがPN「神野 碧」で書かれた「ときのはざま」ですが、

今日の通勤だけで二周、読み終わってます。

え~。。。。。。軽く読める、そんな本です。

終わり。

 

。。。。。。。。。。。。。

 

まぁ、さすがにいい歳したおっさんの感想文がこれでは、会社の将来が思いやられる。

なので、少し真面目に書きたいところなのですが、

ネタバレが怖いので、細かい部分は別途、真綿で首を絞めるように御本人にお伝えしましょう(爆)

 

物語はタイトル通り、異なる時間軸が複雑に絡み合って出来上がってます。

スケールが大きいわりに、話はコンパクトにまとめられています。

その分、テンポよくサクサク読み進んでいきます。2時間半あれば、読破でしょう。

主人公は萌えっ娘。ぢゃなく、快活な少女です。少女。。。。かな?

で、出会いあり、別れあり、絶望の淵に立たされ。。。。。。

最後の後味は、少し悪いです。ってか、そっちに持っていったんかい、ねこさん。

この後味の悪さ、最終兵器彼女」のそれに似てます。

いや、話は似てませんし、主人公は「ちせ」みたいに萌えませんが、エッセンスというか、虚無感というか。。。。。

 

味わってみたい人は、とりあえず読めばいいさ。

 

あとですね。。。。。ねこさんの文章、少し癖があります。

そこで読点ですか。句点の立場は!?

ってとこもありますが、これもねこさんの「味」なんでしょう。

 

辛口で物申せば、ページ数が全然足りてないです。

各キャラの輪郭が際立つようなサイド・ストーリーがあると、もっと物語が深くなった気がします。

そしてそれは、テンポとトレード・オフになってしまいますが、ラスト・シーンの後味の悪さ、また格別なものになっていたかもしれません。

 

あ~、あれだ。

ターゲット年齢層の人達なら、多分お腹いっぱいになれると思う。

ヲジサン、外れてますから。。。。。。。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31